【堺市・美原区・不眠症】薬に頼らない身体作りをするには?

こんにちは(*^▽^*)かりの鍼灸整骨院の仮野と申します!

今回は「不眠症」について!

まず、不眠症とはどういった状態の事でしょう?

(不眠症の状態)

・夜なかなか寝られず2時間以上かかる(入眠障害

・一旦は寝付いても夜中に目が覚めやすく2回以上で目が覚める(中間覚醒

・朝起きた時にぐっすり眠った感じが得られない(熟眠障害

・朝普段よりも2時間も早く目が覚める(早朝覚醒

このような訴えが、週に2回以上かつ1カ月以上持続するものをいう。

なお精神的なストレスによる一時的な不眠は、生理学的反応の不眠であって、不眠症とは言いません。

今回は不眠症の中で、良く起こるタイプの「精神生理性不眠症」について、お話しします。

〇精神生理性不眠症

何かのきっかけによって、寝ようとしても寝付けず、眠れないのではないかという不安感が高まり、眠ろうと焦りすぎて余計に興奮して眠れない状態。筋緊張や血管の収縮増大などの身体的変化も出ます。

また睡眠に関連する行動に対しても紐付けられ、寝れなくなったりもします。例えば寝室では寝れないが、リビングなどのソファーでは寝られる読書をしていたら眠たくなるなど。

良く眠りたいと思えば思うほど、逆に睡眠を妨げる為どうしたらいいかわからず、不眠は徐々に発展してしまいます。このような場合は知らず知らずに不眠の引き金になっている睡眠習慣(就寝前の決まりきった行動)を変えてあげるなどしてあげると、自然と改善されることがあります。

それでも改善されない場合は、鍼灸にて、頭皮のツボ足裏のツボに鍼灸刺激を加える事で、筋緊張が緩和しリラックスする事で、入眠しやすい体質に変えていきます

長期間の薬を投与している方は一回の治療だけでは、あまり変化が感じられない事もありますが、定期的な施術により、徐々に回復されていく方が多いです。

まずはリラックスし、頭で考えすぎない事、落ち着くことが有効となります。

困った時はご連絡を。

TEL:072-247-5783

LINE@:@fwt8480v(24時間予約・お問い合わせ受付)

―――――――――――――――――

堺市美原区南余部161-1

かりの鍼灸整骨院

院長 仮野洋史

(診療時間)

平日:8:30~12:00 16:00~20:00

土曜午前診のみ、日祝休み

〇駐車場有(2台)

〇最寄り駅:北野田駅・萩原天神駅

〇予約優先制

〇クレジットカードOK

〇キッズルームあり

―――――――――――――――――――――――

 

 

関連記事

  1. 【堺市美原区・キッズルーム】頭痛が起こるメカニズム

  2. 【頭皮の事は堺市美原区かりの鍼灸整骨院】薄毛でお悩みの方のシ…

  3. 【堺市・美原区】肩が凝るとはどういう状態?肩こりを治すには!…

  4. 【堺市美原区薄毛でお悩みならかりの鍼灸整骨院へ】鍼灸は頭の薄…

  5. 【堺市・美原区】肘内障 子供の肘抜けについて

  6. 【堺市】産後のママは何故腰が痛くなるの?産前産後ケアは本当に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA