キャビテーション

キャビテーションとは、特殊な超音波により脂肪の中に気泡を作り、この気泡が弾けるときに発生するエネルギーを利用して脂肪を乳化させる技法です。

近年では「切らない脂肪吸引」としても有名で、リバウンドが少ないのが特徴です。

当サロンのキャビテーションは、ユニッシュ製で、日本で初めて導入致しました。

このキャビテーションの特徴は、導子が二つ付いており、一つはキャビテーション(超音波)とRF(ラジオ波)、もう一つはバキューム(吸引)とRF(ラジオ波)が付いた新しいタイプの物となります。

その為、脂肪分解が効率的に行われ、セルライトや硬化脂肪を融解し、効率的に揉みほぐしと脂肪排泄を促します。脂肪が分解され脂肪が落ちやすい状態を作り出す為、運動や食事管理をするとさらに脂肪燃焼作用が向上します。

オプションとして、キャビテーション後にエレクトロポレーションによるホスファチジルコリンの導入により、脂肪を乳化し中性脂肪や血中コレステロールの減少を助けます。

フランスやブラジルの医師による研究で、体型矯正や痩身効果が多くの研究で実証され,長期経過後の効果等も高く評価がされています。代表的なメソセラピーの脂肪分解剤です。

このホスファチジルコリンを塗布したシップ剤も販売しておりますので、気になる方はお買い求め下さい。同時に深部の筋肉を鍛えて引き締めたいという方は、PNF電気の併用もしておりますので、お気軽におっしゃって下さい。